楽しいカラフルライフへGO!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
福島旅行 3日目[猪苗代]
最終日、やりたくてしょうがなかった『パラグライダー』初体験!!

月曜だったので、体験者はわたしと旦那だけ。
インストラクターお2人が専属で教えてくれて、とってもラッキー♪

先生: 「走って、走って、もっと走ってー!」
先生: 「スピードと力が足りないから、まだだめ~!もっと走ってー!」
先生: 「もっと、もっとー!走ってー、はい、もっと走ってー!」
わたし: (ゼイゼイ・・・先生、どんだけ走ればいんですか?!むぅ・・・

そんなことを続けていたら、

「ん~??!! 足ついてない! う、浮いてる~!浮いてる~ きゃ~~~!びっくり

先生: 「そろそろ、上から飛ぼうか!」
わたし: 「やった♪ ・・・・って、え!?あそこまで登るの?!」

なんと、スキー場の上級者コースから飛ぶので、上まで歩いて登るとのこと・・・

(走るより、こっちのが辛いよ~え~ん・・・汗

(▼わたしの写真ほぼないので、旦那の写真で再現)

で、ようやく着いて、上から見るとすごい景色!猪苗代湖が一望できて最高の眺め!
para2.jpg

para5.jpg
でも傾斜がすごくて、こんなとこから走ったら転がり落ちるんじゃガーン
と思うよな所から、またしても

続きを読む
スポンサーサイト
page top
福島旅行 2日目[大内宿、五色沼、猪苗代]
『渓流の宿 渓山』<1日目の宿>
朝、目覚めて外を見たら最高でした!
keizan2.jpg
夜も川の音を聞きながらゆったりできて素敵でしたけど、外一面が山と川!
マイナスイオンたっぷり笑顔

夜は岩風呂に入って真上に満月(中秋の名月!)月を眺めながらの露天風呂も最高で♪
keizan5.jpg
(夜撮った写真は全然写っていなかったので、朝に撮影した写真を・・)


おかみさんから「朝はヒノキの露天風呂(貸切)がお薦めですよ」とおっしゃっていたので、
頑張って早起きして今度は、ヒノキの露天風呂に。これがまたえっ
keian3.jpg
仕切られている壁などもなく、周りは山と川だけ、貸切なので静かにゆったりと
自然を見ながらお風呂につかる。。。
keizan4.jpg
温度も熱すぎずぬるすぎず。とにかく絶景で最高な露天風呂でしたきゃー
今度は雪景色を見ながら入りたい!

↓大内宿

江戸時代の宿場だった大内宿。茅葺屋根の民家の沿道を歩いていると、何だかほっとします。
oouchi.jpg
お食事やお土産屋もたくさん♪
テレビでも有名な箸代わりにネギと味わう高遠そばも、ここにありました。
うるち米を丸めてじゅうねん味噌を塗って炭火で焼いた「しんごろう」や
「イワナ」の串焼きが本当に美味しかったですにこ

↓五色沼ハイキング

磐梯山の大噴火で生まれた湖沼群のひとつ、『五色沼』でハイキング。
gosiki2.jpg
片道1時間30分位ゆっくりと、神秘的な沼や、緑を見ながらのハイキングは
全然疲れなくて、楽しかったです。

gosiki.jpg
これは「るり沼」で沼の色が瑠璃色のように美しかったのですが、残念ながら
写真が上手でないので、全然美しさが伝わりません。。号泣

↓猪苗代の旅館へ
続きを読む
page top
福島旅行 1日目[喜多方、会津若松、芦ノ牧温泉]
仕事がとっても忙しかった9月を乗り越え、ようやく以前から
予定を立てていた新婚旅行以来の旅に出発!しかも連泊!

場所は『福島』 ・・渋い?(笑)
なるべく、緑たくさん!空気も食事もおいしく、温泉も!にこ っていうことで東北地方に。

【1日目】
朝、4時頃!起きて、車で4時間位。

喜多方に到着。

もちろん、喜多方ラーメン食べました。あっさりしていて美味しかった♪
驚いたのが、営業時間が、朝7:30~15:00終わりって。。。
朝からラーメンを食べる人の方が多いのでしょうか!?びっくり
makoto.jpg
食べ終わった頃には行列が・・・早めに入れてラッキーでした!

そして、どうしても行きたいと旦那にごねて、『楽篆(らくてん)工房』に。
書家であり刻字家でもある高橋さんに、自分の名前の意味を聞けて、
古代文字で書いてもらえて、大満足♪

(左:わたし)紫  (右:旦那)智
rakuten.jpg
素敵じゃありません?額に入れて飾っておこう!
[楽篆(らくてん)工房]:福島県喜多方市字三丁目4830

  ↓会津若松
続きを読む
© COLORful LIFE@Blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。