楽しいカラフルライフへGO!
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
使うほどに若返るピンク
若い頃は、こげ茶やグレー、黒をよく着ていました。
いかにそれらをかっこよく着こなすか、でおしゃれを表現していたような気がします。

でも、このような配色の服ばかりだと老けるのが早まる!そうです。

これらの色は、体に有効な太陽光線を吸収してしまい、体内まで伝えてくれないから。
太陽光線は『若返りの主役』であり、若返りに効力があります。
sora.jpg

何が一番効果的か。
それは『ピンク色』こそ若返りの色

実験で、女性がピンクのブラウスを着て、ピンクのカーテンの部屋で生活するようにしたら
容貌や体が若返り、人柄まで明るく愛らしく、目のさめるような美人になったと報告されたそうです!

身の回りになるべく『ピンク』を増やさねばいけませんね!

さらにピンクを活用するものに、色彩呼吸法が。
ピンクの色を思い浮かべ、
ピンクの空気を吸い込んでいるんだとイメージしながら空気を吸い込み、
息をゆっくりと吐き出す。


これを2~3回繰り返す。目が覚めた時と寝る前、日中の都合のよいとき、1日計3回。

ピンクの呼吸をしながら自分の肌はなめらかになる、と心に描く。

目の前にピンクのバラや色見本、スカーフ、着物、カーテン、ブラウス・・・
などでピンク色の空気をイメージしながら。

ピンクの空気をいっぱい吸い込んでから「きれいになりたい!」とか「若くなりたい!」
と願うといいみたいです。

bara.jpg

実験では半年以上たったころ、効果が現れたとのこと。自分が美しく見えはじめ、”しわ”や”たるみ”が消えていく。

「ピンクの呼吸」とばかり書いていると、自分がおかしな人に思えてきたのですが(笑)
『色』は健康や美容に影響します。なめてはいけません(笑)

常にしている「呼吸」ですから、とりあえず『ピンク』を想像してみませんか?

(効果が出た!という方、是非報告してください!)

参考文献:色の秘密―最新色彩学入門 (文春文庫PLUS)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: 若くいたいですわ。
ピンク率多いとは意外(笑)
もっともっと見て若返りたまえ~。
色は奥深いよね~。私もピンク呼吸しよ♪
lecarimn | URL | 2009/07/07/Tue 22:58 [編集]
若くいたいですわ。
ピンクね!!情報ありがとv-119
でも、わたしの身の回り、もともと意外とピンクグッズが多し!!
でも、コウが産まれてからライムグリーンが好きな色に変化したのは何か心境の変化があったのかな。。。
色の勉強楽しいね。
wnosuke | URL | 2009/07/06/Mon 19:01 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© COLORful LIFE@Blog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。